自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第2話~借金苦の生活
・・・自己破産体験記の続き。
 
弁護士会館をはじめ、この自己破産裁判経験や、またブログを書くことで、私はほんとに多くのこうした借金に苦しんでいる人の現状を後に見る事となりました。自分自身を含め、いろいろ考えさせられました。借金(お金)に関する考え方や、生活というものの受け留め方、人の生き方というものそのものなど、様々です。

 何よりも一番ショッキングな出来事は、借金苦で自ら命を絶った人を目の当たりにしたことでした・・・
【続きを読む】
スポンサーサイト
第1話~弁護士会館へ相談
 自己破産体験について、お話します。
 
 当時、自己破産するかどうかで悩んでいた時、まず一番最初に私は各都道府県にある「弁護士会館」というところに相談にいきました。弁護士会館は全国にあるので便利です。

 ある日のお昼に、私はその会館に行きました。正面玄関から中に入ると小さな小窓の受付窓口(カウンター)があります。まずそこで要件を話しました。

私「あの~、借金問題で弁護士さんを探しているんですが?」

係りの人「多重債務ですか?」

私「はいそうです。」

係「では、こちらの用紙に記入お願いします。」
自己破産にはまず相談が大切です。
 自己破産や債務整理などの多重債務に関連する借金問題について、公的な無料電話相談窓口についてご説明します。

現在、自己破産の知識や法的な相談窓口の情報を知らないばかりに、貸金業者(債権者)からの取立て・催促を恐れて返済に困り自転車操業を繰り返す人が後を絶ちません。「自己破産」は1984年には2万件、私が自己破産した当時の1998年には10万件、昨年の2006年には20万件を突破しました。

 少しでも早く適切な窓口に「相談」すれば、「自己破産」も回避できるかもしれません。また、たとえ「自己破産」することしか選択がなくても、それは「人生のやり直し」と前向きに捉えて考えることです。
第41話~破産後のデメリット2
 ・・・自己破産体験記の続き。

 自己破産体験記はこれでおしまいです。現在は楽しく暮らしています。

 以前、引越しのことについて書きましたが、破産後のデメリットとして、引越しのデメリットについてもう一度書いておきます。

 引越しなどで賃貸住宅など借りる時、入居審査があるのが普通です。クレジットカードの申し込み時のように細かく名前・住所・職業などを必要書類に書く場合があります。
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。