自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自己破産後はこつこつ貯金。
自己破産のその後。

私は、自己破産で免責を受けたよく月から、給料を貯金しました。

もちろん、600万の借金は免除され、給料の差し押さえもなくなったので、まるまる給料を受け取ることが出来ました。

手取りで25万くらい。

そうそうその前に、滞納していた保育園の月謝約20万円を返済しました。

返済じゃないですね、・・・納めました。

自己破産しても税金や公共料金の滞納分などは免除されませんから。

それで、貯金はいくらしたかというと、毎月は生活費がもろもろ家賃等を含め18万かかります・・・
その残り、7万円を毎月貯金しました。

ボーナスは40万。

その内10万円は雑費用として使い残り30万を貯金。

それで、自己破産後1年目には、

7万円×12ヶ月=84万
30万×2(夏と冬)=60万
合わせて=144万

貯金できたといいたいのですが、実際、なかなかそうもいかず、やはり少し浪費もあったので、実際の貯金は

5万×12ヶ月=60万
25万×2=50万
合わせて110万円

でした。それでも、100万以上貯金できたのでうれしかったです。

自己破産前を考えると、借金返済に困窮していたころは、これ以上の金額を年間返済にあてていたわけで・・・

もとは借りていたお金なので、返すのは当然なのですが、この100万を超える金額の、その1年間の返済金は、ほとんど利息の支払だったわけです。

ですので、その当時(自己破産前)返しても返しても元金は減りませんでした。

まさにそれは借金地獄で、あり地獄のように這い上がろうとしても抜け出すことができない世界でした。

12社から借金600万あって、その1年間の利息は軽く100万を超えていましたから。

なので、自己破産の1年後、通帳を開いて

1,000,000

以上の金額を見たときは、ほんとにうれしかったです。

キャッシングはできないけど、手元に100万あるということが、素直にうれしかったです。

定期預金はイーバンク銀へ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。