自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
膨らむ借金。
銀行口座の閉鎖・・・」の続きです。

この頃のクレ・サラ利用は下記のような感じです。

クレジットカードの利用社数4社。
利用金額月約1~10万円 。
ボーナス払いとリボ払いの利用20~30万円。
消費者金融からの借り入れ社数2社 。
借入金5万円(翌月完済) 。

ここで銀行からカードローンを新たに借り、最終的には50万の枠を作りました。

問題は、この頃からです。

銀行は金利が安いので、返済は金利分だけ返して、枠いっぱいを借りっぱなしにしてしまう状態をつづけるようになってしまいます。

そして、同じくクレジットカードの利用も、リボ払いを頻繁に借りるようになり、毎月の返済額も増えていきました。

その後、返済が追いつかなくなってしまい、消費者金融からどんどん借りるようになりました。

つまり、クレジットカードや銀行の返済を補うために、消費者金融から借りたのです。

でもこの消費者金融もクレジットカードも、けっこう利用枠を設けてくれます。

当時の自分の支払の限界を超えていたと思う枠を超えて借りることができました。

なので、自分も、返済が困難であれば、他から借りて返せばいいという思いがあり、あまり危機感をもっていませんでした。

こんな状態で、毎月の返済総額が6~8万円。

借金総額が150万~200万位を行ったり来たりという状態が長く続き、さらに金額は少しづつ枠をいっぱいにしながら、増えて行きました。

そして、200万を超えた頃、なかなか減らないことにやっと気づいて危機感を持ちました。

でも、この頃、任意整理はもちろん、自己破産などという言葉は自分の頭の一片にもありませんでした。

当然返済のことだけを考えて、その計画を立て、返済に奮闘したわけです。

ところが、いざ返済といっても、子供もいての生活は、思った以上にやりくりが大変で、出て行く費用が増えるばかりで、なかなか元金を減らしていくことができませんでした。

結局、借金はそれら生活費を補うため、増えていきました。

そして、250万を超えたところで、その借金は雪だるま式に急激に増えて行きました。

今までクレジットや銀行は金利が低かったので、借金そのものが大きく膨らんでいくということはなかったのですが、消費者金融のいわゆるサラ金から借りる金額が増えていくと、これが驚くべきスピードで借金が増えて行きました。

だいたい大手の消費者金融は、金利が30%近くありますから、100万借りていて、毎月3万返しだと、結局200万以上かりていることになります(以前の記事「早く借金を返済するには、元金を返す。」)

なので、250万の借金といっても、その内150万くらいはサラ金からだったので、この時点で借金の返済総額は400万以上になっていたことになります。

なので、その後サラ金からの自転車操業状態となり、借金はどんどん大きくなっていきました。

数年後には、借金が600万になったのです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。