自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自己破産した理由を考える~3
 昨日の続きです。それでも、利用クレジット会社が増えていくと、いくら毎月の返済額が固定されているとはいえ、当然その額も増してゆきます。もちろん赤字にならないように、借りすぎには注意をします。
 ところが、問題なのは、後の返済がかなり長期になってしまうことです・・・
 毎月の返済が家計を圧迫しないよう利用はしていても、一旦使ってしまったクレジットカードの利用金額を毎月固定した返済金額を利用するリボ払いの場合、その金利も低いものとはいえどこも13%前後くらいはありました。後にこの金利は意外と負担となり、なかなか返済がままならない状態となります。
 この当たりが、借金に苦しくなっていく分岐点だったかと思います。毎月コツコツ返済するものの、急な出費が重なることもあります。子供の病気による治療費などがそうです。予定外の出費となります。普通なら大した負担になるものではありませんが、クレジットカードの返済にこうした出費が幾重にも重なることがある月では、一時的に家計が赤字になる場合も当然あります。
 その赤字を埋める為に、一時的に消費者金融からお金を借りるのですが、これが良くありませんでした。少し借りただけであっても、家計の赤字に直結した借り入れは、破綻するキッカケを生みます。特にその分かれ目は、いくらの金利で借りたかによって、その後の借金返済が完済できるものか、困難となるものかの明暗を分けるものです。その明暗を分ける金利は18%です・・・(つづく)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。