自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自己破産した理由を考える~12
 続きです。こうして自己破産した理由を考えると、結局は消費者金融から借金をした自己責任か、それとも高金利で過剰貸付を行う貸し金業者が原因なんだろうか。そう疑問がのこるのですが、つまりは両方ともが原因だとおもうのです・・・
 消費者保護を主張すれば、高金利の金融会社の悪態ぶりは明白です。しかし、一方借りる側の財布の閉め具合にも大いに問題があります。財布の閉めが甘いから借金を大きくし、ある程度大きくなった借金は、高金利によって急激に増加する。そうしたプロセスにつながっていくことになるというこです。
 そこで、ある程度の借金になってしまったのなら、高金利の借金増加プロセスに乗って借金がそれ以上に増える前に、何らかの対処をすべきです。その対処とはまず、とにかく誰かに相談すること。できれば公的な、且つ法的処理の情報を持っている窓口に相談するべきです。自己の経験を踏まえ、それは断言できます。 早めに手を打つことで、その後の生活も経済面も良くなります。
 しかし、その時はできない、いや、しないものではないでしょうか。他から借りれなくなったり、ブラックになったり、知人や勤め先の心配が先に立ちます。焦りとともに、やがて借金を返済することに意地になりはしないでしょうか。私がそうでした。自己破産どころか、任意整理もなにもしたくなかった。つまりは、法的手段には出たくなかったのです。でも、現実には、返済がこの先も困難であることは百も承知だったのです・・・(つづく)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。