自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消費者金融と弁護士と債務整理
 消費者金融やクレジット・カードなどサラ金からの借金返済に困難になった場合は、法的な救済手段が設けられています。司法書士や弁護士に依頼し、その借金の債務整理をすることができます。
 債務整理の法的手段はいくつかあります。特定調停・任意整理・個人再生・自己破産などです。任意整理と聞くと、相手の消費者金融方と話し合って、返済の金額を調整しあうだけというイメージがありますが、それだけではなく、金利の整理をすることができます。サラ金から借金をしている場合の多くは、その金利が利息制限法に違反している場合があります。そうすると、違反している金利分に対して、過払い分を元金にあてて返済計画を見直すことができる場合があります。極端な例では、過払い分を元金にあてて計算し直した結果、借金が完済していたというケースもあります。
 返済にこまったら、弁護士になどの法律事務所を通して、任意整理などの法的手段を検討してみる、また広くまずは相談して解決策を見つけるのが良いと思います。
 ネットなどの情報では、法的手段もいろいろ書いてありますが、可能な債務整理の方法は、その人の消費者金融やクレジット・カード会社の借り入れ数・借金の金額、収入、返済期間、現在の生活(仕事など)によって様々です。弁護士や司法書士はそれらの事情を総合的に判断して、法的対処を考えるので、一概には債務整理の方法はわかりません。
 自分で、任意整理はむりだなとか、自己破産無理だなとかいろいろ考えずに、専門家に一度相談したほうが無難です。例えば自己破産は自分でもできます。私は自分でしました。でも、まず、一度専門家の意見を聞いて、その後自分はどうするかを、確かな専門家の意見を元に考えるのが良いと思います。
 返済が無理かなと感じたら、相談してみましょう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。