自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
利息制限法と出資法
 利息制限法と出資法について、「出資法以内ならいいではないか」と、法律を擁護する意見を言う方がいるが、そうではない。
 言い換えるなら、法律があるからそれが正しいという意見である・・・
 確かに、法律を優先することは大切ですが、世の中「悪法」といわれるものもあります。利息制限法の場合、消費者金融と貸金業規正法の中間に事実罰則の無い間があるのが、法の制定上そもそも問題だといわれています。

 その点について、やはりそうしたグレーな間を改正する必要が実質的にあり、そこに「法があるから法優先」とは考え済ませるわけにはいかないのです。

 自己破産をはじめ、多重債務には様々な弊害があります。その多くはグレーゾーン問題がその要因である言われています。野放しにはしておけない法なのです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。