自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多重債務者の駆け込み寺。
 消費者金融の大手は、利息制限法に違反する高金利で貸し出しをしている。18%(10万円以上100万円未満)を超える金利は違反で、過払い金返還を求めることができる。昨今返還請求は当然に認められ、返還金を受け取る人も少なくない状況となってきている。しかし、実際借金を背負って、弁護士にも相談できず悩む人も少なくない。またたとえ自己破産して借金が免除されても、新たに生活を再生する資金的余裕もないという人も少なくない。
 こうした問題に答えようと、破産者に融資を行い生活再生への足がかりを作ろうとする事業が各地に広がり始めている・・・
 新たな事業を始めているのは生協である。岩手・福岡・東京などの生協が、そうした多重債務者の生活再生を補うため、カウンセリングと融資を行う事業を始めている。

 例えば、消費者金融からお金を借り(借金)て、多重債務に陥り、返済に困難になっている場合、ケースによって、自己破産や債務整理をしながら生活の再建のため生協が支度金のような意図でお金を貸してくれる。 融資はもちろん、借金返済の困窮状態についてカウンセリングやコンサルティングを行い生活再建への支援のため手を貸してくれのである。 

 ただ、各地に事業を広めようとするなか、都道府県から認可がおりず事業開始に難航を示す地域もある。 今後生協制度の枠の中で拡大していくようであるが、生協法の見直しも検討されており、改正され貸し付け事業が生協法に規定されれば容易に拡大は進むであろう。現在は厚生労働省に要望中とのことである。

 より多くのこうした多重債務者を実質的に支援してくれるこうした動きは今後の期待も大きい。是非成功してもらいたい。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。