自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自己破産しそう、サラ金に掛け合う。
 大手消費者金融の窓口。
 
「もう、返済が大変なんです。」

「えっ、・・・」

「どうにか、まとめて貸してくれませんか。」

そう私は言いました。今思えばありえない話です。多重債務に陥り、返済に困った私は、ヤミ金に行く勇気も無く、しかしこのままでは返済していけない状態に手を挙げ、大手サラ金にまとめて貸してくれるよう直接掛け合いに行ったんです。

「いくらですか?」

「300万程・・・」
 相手の担当者は唖然とした顔で、しばらく間をおいてから

「中村さん、300万貸してまとめないと返済が困難だということですよね。」

「はい」

「内じゃあそこまでは貸せないですね。担保でもあれば別ですがね・・」

「・・・ないですね」

「じゃあ、無理です。」

「・・・」

「ところで、今お貸ししている50万ですが、来月一括で返済してもらえますかね」

「えっ~」

こんなところで、突然逆に完済を求められてしまった。そりゃそうです。自分から返済に困窮していることを打ち明けてしまったのですから。消費者金融は、消費者金融関係同士の貸し借りの情報はあっても、銀行や信販系の情報は別のようでした。ですから、私は当時銀行も信販も借金があったのですが、その事は私が自分で話したことで知ったようです。自爆です。

その後、完済を迫られ大変なことに・・・(つづく)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。