自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
法的な救済方法2-1
 やっと見つけた方法というのは、法的な解決手段でした。

 ある日書店で、多重債務に関する本がないか探していた私は、一冊のそれを見つけました・・・
「カード破産と借金整理法:宇都宮健児(著)」です。現在は「自己破産と借金整理法:宇都宮健児(著)」という改題で出ているようです。著者は元東京弁護士会副会長です。


(実際、私自身大変役にたった本だと感じた一冊です。後に、自己破産して免責を受けるまで、読み、その後もこのブログを各にあたり長きに渡りお世話になった本です。今借金にお困りの方なら、必ずなにか焼くに立つことが書かれている本だと思いますので、一度読まれることをお勧めします。)  手に取ってレジに持っていくのに、少し抵抗がありましたが、買って読みました。そして、返済不能の場合には、法的に債務整理の手段自己破産の手段があることをこの時初めて知りました。私の場合、内容を読む限り、債務整理の方法を取るにはもうすでに手遅れで、後は自己破産しかないことがわかりました。残念ですがしかたがないと思いました。

 もっとも、自己破産については世間で言われるようなのデメリットがほとんど残らないんだということを同時に知りました。自己破産後は多重債務をする前の生活に再び戻ることができ、また他の人や会社の人に知られるということもないことを知り、自己破産することを決めました。自己破産を決意したというより、決意せざるえなかったことに、悔しさがこみ上げてきた。ふと、過去のいやな出来事が頭をよぎりました。(つづく)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。