自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自己破産 審尋(2)
・・・続き。

女判事「借金はいつからですか?」

女判事「何社から借りていますか?」

女判事「金額はいくらですか?」

 というような質問が永遠続きました。まあ、永遠といっても、時間は15分ほどです。

(なんだか怖いなあ。この女判事。弁護士の言った通りだ。)
 長く感じました。そしてかなり緊張しました。弁護士から、余計なことをいうと、いろいろ突っ込まれるから、機械的に一言で返事するようにと言われていました。

助言をもらっていて、ほんと助かりました。前もって心構えがあるのと無いのでは違いますからね。それにしても緊張しました。

帰るときは、

(あ~、やっと終わった。)

と思ってホットしました。


 それから1~2ヵ月後位に、破産宣告がされました。申し立てをしたのが11月末でしたので、破産宣告は2月だったと思います。少し遅いかんじです。当時(6年前)は自己破産者がその年約10万人いました(今はもっといて20万人を突破してます)。裁判所が滅茶苦茶こんでたんです。

 これで、わたしは借金600万の多重債務を抱え、破産宣告を受け(確定)、「自己破産者」となりました。

(つづく)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。