自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
想定外(再)
(お知らせ:前回、記事の一部が表示されていないエラーがありました。原因はわかりませんが、再度前回の記事を掲載します。)

・・・体験記続き。
 その後、私は各全債権者に自己破産申立て受理の通達を行いました。しかし、想定外のことが起こります。先にどうなるのか言っておきます。その後、取立て(勤め先会社への電話)・支払請求訴訟・給料差し押さえ(強制執行)等受けることになります。なぜ先に言うかというと、これを聞いて「自己破産」に恐れを抱かないでもらいたいからです。私の場合は特殊です。といいますのも・・・

まず、自分一人で自己破産裁判したこと。
そして破産前に任意整理を自分で行っていたこと等の理由があります。
またこれは他の人や、地域や借りている金融会社によっても皆違います。

原則的には、弁護士に依頼した場合、このようなことはまず起こりません。仮に起こっても、弁護士が全てそつなく迅速な対処をしてくれるので、まったく問題はありません。また、自分で自己破産した場合も、他の自己破産体験者からのコメントで、まったくそのようなことはなかったとご報告をもらっています。ですので、これから体験記を読み進める上で、えらいことになるなとご心配することは、他の皆様の場合には殆ど無いことと思います。ご安心下さい。ちなみに私はもう5~6年前ですから。今は以前より安全に、また裁判も簡素化され早いものとなっているようです。

(続く)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。