自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
68万円で自己破産。
ご訪問ありがとうございます。

自己破産について、いくら借金があれば自己破産になるのかという話をしたいと思います。

まずは1つ、東京地裁で68万円で破産宣告がなされた例を紹介したいと思います。
平成8年10月21日に東京地方裁判所で出された決定です。

この事例は、サラ金4社から総額68万円の借金をした女性が自己破産を申し立てたものです。

歳は65歳。無職で年金生活者でした。裁判所は破産を認め、破産宣告と免責を決定しました。

破産の金額は、人によって違います。仮に3000万円の借金があっても、それが低金利の家のローンと車のローンなら通常借金問題とはなりません。問題はクレサラです。

では、一般的な金額の目安はどうなんでしょう?

債務がクレッジット・サラ金からである場合を考えてみると、キャッシングの金利は年率約30%程度と思われます。この場合に、債務の総額が350万円から400万円あれば、毎月の利息の支払だけでも8~10万円になります。

したがって、月給の手取りが20万円程のサラリーマンの場合には、特別の財産でもない限り、これで、支払不能な状態ということになります。

仮に利息制限法で計算しても、元金の返済をも考慮に入れれば、この債務金額はやはり支払不能といえます。

以上の通り、月給が20万程のサラリーマンの場合には、借金がクレジット・サラ金の場合には債務総額350万円から400万円を目処に自己破産の対象になります。

支払不能は人によって違います。財産・信用・労力・技能・年齢・性別・職業・給料などを総合的に判断して、支払不能がきまります。

言い換えれば、支払可能な人は破産したくてもできません。借金100万円で月収が30万円なら普通は返済可能と考えられますから、返済する必要があります。でも借金500万円で月収10万円なら返済は無理と考えられます。では、具体的には支払不能とはどういう状態なのか?

それは、破産原因があることです。つまり支払不能状態にあることです。支払不能とは

「債務者が弁済能力の欠乏のために即時に弁済すべき債務を一般てきかつ継続的に弁済することができない客観的状態」

をいうとされます。

①弁済能力の欠乏=財産信用・労力・技能によってもお金が用意できないことです。他の高金利のサラ金から更にお金を借りて返すのは支払能力があるとはいえません。

②支払不能=返済ができない状態が継続的であることです。

③支払不能は自分がもう支払えないと思っているだけでは不能とはいえません。客観的な財産状態をみた上での判断となります。


以上の通り、支払不能は人それぞれです。自分の借金の総額と、他人の借金の総額を単純に比べて、支払不能を判断することは誤りです。
自分の借金の総額よく見て、自分に支払能力があるのかどうかを客観的に判断することが大切です。上記のケースに当てはまる方は、今すぐになんだかの対処方法を取られるべきです。


コメント
この記事へのコメント
収入から考えて、負担が大きければ破産できるというのはわかります。
ただ、どう考えても努力していないという場合どうなんでしょう。たとえば、今私34歳なんですが、私が月に10万しか給料がなく、破産しますといって通るんでしょうか。私の年齢で男なら、努力さえすれば20万は稼げますよね。
だらだらフリーターをしてお金がないから払えませんはおかしいと思うのですが、どうなんでしょう。
2006/06/04 (日) 00:26:54 | URL | エイジ #-[ 編集]
自己破産って必要?
言い過ぎかもしれませんが、借金抱えた人の特集がTVでたまにやっていますが、返す意思もなく、あっけらかんとした人がいます。
こういう人をみていると、自己破産の存在自体を考えてしまいます。

http://mycreditcard.seesaa.net/
2006/06/04 (日) 09:21:50 | URL | お得にクレジットカード #KPELiCmo[ 編集]
エイジさん&お得にクレジットカード さんへ
コメントありがとうございます。
お二人とも書かれたコメント内容がリンクしている重要なご意見だと思います。ありがとうございます。
この問題は後は是非、記事内で書かせてください。
カテゴリー(目次)に「コメントより」を設置しましたので、そちらで書きたいと思います。
よかったら読みに来てください。
2006/06/04 (日) 13:22:59 | URL | ポン太 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。