自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あまり働かない人の自己破産は可能か?
昨日につづいて、今日もコメントを紹介したいと思います。
今日の内容は、がんばって働かない人に対する自己破産との関係についてのご意見です。

「エイジ」さんからいただきました。

エイジさんコメントありがとうございます。
コメント内容

「エイジさんより」
収入から考えて、負担が大きければ破産できるというのはわかります。
ただ、どう考えても努力していないという場合どうなんでしょう。たとえば、今私34歳なんですが、私が月に10万しか給料がなく、破産しますといって通るんでしょうか。私の年齢で男なら、努力さえすれば20万は稼げますよね。
だらだらフリーターをしてお金がないから払えませんはおかしいと思うのですが、どうなんでしょう。



ご返答

>どう考えても努力していないという場合どうなんでしょう。
ということなのですが、エイジさんのおっしゃる通り、

「お金がないから払えませんはおかしいと思うのですが」

私もそれはおかしいと、そう思います。

なんの努力もしないような人には、自己破産はさせるべきではないと考えられますよね。
この点、負担が大きければ破産できるため、問題といえるでしょう。

そもそも自己破産制度とは、借金をチャラにすることが目的ではなくて、返済に行き詰った人が、債権者に返済できなくなり、そのままでは債権者が迷惑するので、一度債務者の財産を整理してその残った財産を全て各債権者に平等に分けて返す(自己破産)のが目的です。

その後で、もう財産はゼロになるので、まだ残っている借金をチャラ(免責)にして、借り手の経済的再建を促進しようとするものです。

つまり、はじめから借金をチャラにすることが目的ではなくて、まずはじめに財産整理をして、財産を強制的に処分してでも、まず借金を債権者に返済すること(自己破産)が何よりの目的なのです。

とすれば当然に、自己破産は借金返済が目的なのですから、債務者がその返済努力することも当然といえます。したがって、自己破産の判断は、「負担が大きければ破産できる」ことのみならず、

「 財産・信用・労力・技能・年齢・性別・職業・給料 」

といった幅広い事情を総合的に判断して、その人の支払不能がきまり、自己破産が決定します。

この点、エイジさんのおっしゃる「34歳で月に10万円しか給料がない、フリーター」といった場合。
健康なのであれば、その年齢で性別が男性ならもっと労力は期待できるでしょうし、それに見合った給料も当然期待できると考えられます。

それらを総合的に判断すれば、自己破産の条件の一つである「支払不能状態」とはいえないので、自己破産は認められないことになります。

したがって、34歳フリーターならば、自己破産は認められず、返済する努力をしなければいけないと、思います。

コメント
この記事へのコメント
返答ありがとうございます。

私はそもそも、債務整理は借金解決の手段ではないという考えです。何らかの整理をすれば、その場の負担は軽くなるでしょう。しかし、借金をした原因が分かっていないと、またその原因がなくならないと同じことを繰り返すでしょう。

債務整理をするしないはどうでもいいことなのです。自分が借金の原因と向き合い、原因をなくすことで借りなくても済む状態にすべきなのです。借りなくても済む状態というのは、収入≧支出ということです。そうなるための手段が、債務整理だと思うのです。
2006/06/05 (月) 10:27:08 | URL | エイジ #-[ 編集]
なるほど、そういうことですか。
問題のポイントがずれていましたね。
すみませんでした。
わたしもその点はもっともだと思います。
その人の借金癖といえばいいのでしょうか、借金を積み重ねてしまう内面的な原因や、努力すれば得られる収入があるはずなのに、それを努力しようとしないことが問題なのですね。本人自身が気づいて、そのことに向き合い、自分を改善するこが、重要だということですね。
それを前提に、債務整理の手段があるべきだといういうことでしょうか。
それは、私も同感です。

2006/06/05 (月) 12:27:59 | URL | ポン太 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。