自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自己破産には相談が大切です。
 自己破産や債務整理などの多重債務に関連する借金問題について、公的な無料電話相談窓口についてご説明します。

現在、自己破産の知識や法的な相談窓口の情報を知らないばかりに、貸金業者(債権者)からの取立て・催促を恐れて返済に困り自転車操業を繰り返す人が後を絶ちません。「自己破産」は1984年には2万件、私が自己破産した当時の1998年には10万件、2006年には20万件を突破しました。

 少しでも早く適切な窓口に「相談」すれば、「自己破産」も回避できるかもしれません。また、たとえ「自己破産」することしか選択がなくても、それは「人生のやり直し」と前向きに捉えて考えることです。
「相談」の窓口は多種ありますが、適切な機関に相談しましょう。悪質な窓口もあるので気をつけて下さい。たとえば、「紹介屋」・「買取屋」・「整理屋」・「提携弁護士」などの悪質業務を行うところもあります。そうしたことから、「相談」は国が管理に関わるような、公的に認められた公の窓口が適切です。

今一番便利だと思われるのは、法テラスと呼ばれる法的な問題に関わることを全般に扱う「支援センター」だと思いますので、紹介します。


・ 法テラス(日本司法支援センター)

 この窓口は、2004年5月に国会の決議によって成立した「総合法律支援法」にもとづいて設立された機関です。
おもに、法律に関わる問題について幅広く電話で相談できる窓口です。

 この機関の大きな特徴を説明します。今まで、他の相談機関というのは、弁護士であったり、司法書士であったり、また借金相談であったり、個々ばらばらの窓口でやっていたわけです。
でも、実際自分が問題や悩みを抱えた場合、どこに相談すればいいのか分からないとい事があります。

例えばなにか身近に問題が生じた場合、交通事故や、隣の家が毎晩うるさいとか、喧嘩で相手を怪我させたとか、借金の取立てが来て困るとか。多くの人は、そうした日常の問題が、解決できるものかどうか、法的に扱ってもらえるのかどうか、この問題は弁護士に相談すればいいのか、司法書士のほうがいいのか、それとも役所の窓口などに相談すればいいのか。そんな選択すらままならない事情があります。

そこで、それら問題を一手に引き受ける国の窓口があればいいのではないか、・・・ということでできたのが「法テラス」です。つまり、この機関は何でも屋たる相談所ということです(もっとも、基本的には【法】に関わる問題を扱う窓口です)。ですから、なにか問題があれば、気軽に問い合わせることができる「窓口」です。

「法テラス」は、それら受けた相談を「どうすれば一番いい方法で解決していけるか、その解決への【手順】のアドバイスをしてくれます。例えば、取立てに困っているというのであれば、

(それは、貸金業規制法などで禁止されている行為に当たるかもしれません。そうした場合は、弁護士に相談するのが良いでしょう。ということで、弁護士へのアクセスの方法(連絡先・問い合わせ先)等を紹介してくれる。)

ということになります。ただ、このように、この窓口で具体的にその問題解決の法的処置方法や対策等を相談できるわけではありません。冒頭で書いたとおり、悪質な業者なども存在します。誤った不適切な相談窓口に相談をしてしまわないよう、、適切な窓口に自分の相談内容に見合った窓口を適切な方向で案内してくれる窓口といえると思います。
「法テラス」は以上のような内容を持った窓口です。

 とにかくなにか問題が生じて困った時に、気軽に無料電話で信頼できる連絡窓口が誕生したということです。
消費者金融に関する借金(返済困難)の問題は多いようですが、困ったら、とりあえず電話してみましょう。必ず解決策があるはずです。
ちなみに「法テラス」は業務開始からもっとも多い相談内容は「借金」についてだそうです。そして、女性に割合が男性よりも多いとの事です。

そうした点からも、「借金問題」・「自己破産」なら相談しやすいと思います。

法律の相談というのは、なにか弁護士に事件の処理をすることを目的にされるものというイメージがありますが、全てそうではありません。問題が大きくなる前の予防としての相談も大切なものです。早めの相談が早期解決につながります。

少しの「勇気」をもって電話してみてはいかがでしょうか。 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。