自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第27話~借金人生のやり直し
"年が明けました。おめでとうございます。

昨年借金が解決できなかった人は、是非、今年こそ解決できる道を探して、新たな生活をやりなおしましょう。たとえそれが自己破産という最終的な選択であったとしても、きっとあなたにとって人生のやり直しができる選択だと思います。

昨年も何人もの方から相談を受けました。それまで借金で路頭に迷っていた方を法律の窓口に行くよう促し、そして足を運ばれて今年新たな生活を始められている方が何人もいらっしゃいます。

その方々にとって、昨年までの借金苦はきっと夢のようであったと思われることだと思います。私自身、過去の借金生活振り返り、今思えば夢のことのようでした。

どうぞ、新しい人生をやり直せる年になりますように、祈っております。”


・・・自己破産体験記の続き。

 消費者金融から借金して、自己破産して人生失敗・・・でも、だれでもやり直しができるんじゃないだろうか・・・そう思いました。

末筆にこういった言葉がありました・・・
「もし、あなたがもう道を踏み外してしまっているというなら、今からでも遅くはない。もう一度人生をやり直してほしい。この先も、いくたの苦難があるかもしれないが、あなたはそれにたえられる・・・(省略)・・・その手に幸せをつかんでほしい。あきらめたら、あかん! 」

言葉が身にしみました。

私は自分を反省しました。

中学・高校はまともに勉強もしなかった。

大学進学相談では担任から、君の成績では行ける大学がないといわれ、卒業後は破天荒な人生を30歳まで過ごしてきました。

就職もしたし家庭も持ったけれど、それは地に足の着いていない、砂で築いた城にしか過ぎなかったのだと、今はそう思えます。

だから借金して失敗して、・・全て崩れてしまった。

まさに私の人生は道を踏み外してしまったと。

・・・・・

でも、それでもやり直しがきくかもしれない。

前向いて、もう一度。

地に足着けてしっかりと社会人をやり直す。

あきらめることはない。

やり直すのは、自己破産して借金がなくなるから、やり直せるんじゃないん。

自分自身の心、あくまで気持ちの問題なんだと。

そうでないとほんとうのやり直しなんかできないんだと・・・皆に迷惑かけてきたのだから・・・そう思いました。


この日から、私は前向きに、人生のやり直しを考え始めました。

自己破産の免責までまだ幾日かあります。

今後のことを前向きに考えることにします・・・
(つづく)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。