自己破産からの再出発~体験記~
借金600万円の自己破産体験記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分で自己破産 3-1
 自分で自己破産の手続きをしようとは思ったが、自信がない。前述した「自己破産と借金整理法:宇都宮健児(著)」(著の本の中に、弁護士との連絡方法が書かれていたので、弁護士に一度あって聞いて見ることにした。まずは各都道府県に弁護士会館があるので、そこへ足を運んだ。相談内容を話すと、弁護士を紹介してくれたので、不安をいっぱいかかえたまま後日会いに行った・・・
 会ってすぐ、やはりこの状態では自己破産したほうがいいと言われた。そして、直接自分で手続きをする手順を具体的に聞いて、自分でやることに決めた。相談料は30分5000円だった。その弁護士さんはやさしい人だった。「裁判は8ヵ月位かかる。がんばって。」と声を掛けてくれた。その後もう1度書類の記載事項について相談にいった。そしたら、「相談は5000円かかるから、今度からは電話してきなさい。」といってくれた。その後無料で裁判終了まで何度も相談に乗ってもらい、アドバイスと励ましの声を掛けてくれた。自己破産することへの後ろめたさもあり、社会から後ろ指指されるような不安な気持ちをもっていた私には、弁護士さんの一言がうれしかった。

 弁護士は、社会の弱者の味方って本当なんだと感じた。高卒で落ちこぼれだった私は、あと15年若かかったら中学からまじめに勉強やりなおして弁護士目指せたかもなと思った。しかしその後、本気で弁護士を目指すようになるとはこの時夢にも思わなかった。

 そして翌日から早速自己破産の手続きを開始し、忙しくも地獄の10ヵ月が始まった。(つづく)

コメント
この記事へのコメント
すごい!!
弁護士目指してるんですか!?
応援してます!!がんばってください!

今、私は夫の借金のために二人で自己破産の申立をする直前です。
今では私が稼ぎ頭として家計を支えています。
そんななか、自己破産後にもかかわらず前向きな人のブログを見つけて大変嬉しいです♪

私は自分の借金ではないので、不本意な気持ちは残ると思いますが、
免責がおりてからも、なにごとも前向きに今まで以上に楽しく生きようと思っています。

引き続き、ブログ楽しみにしています。
2006/05/09 (火) 23:16:43 | URL | ルームシューズ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 自己破産からの再出発~体験記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
アクセスアップ・上位表示のSEO.CUG.NET

Google
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。